口腔インプラントセンター奈良 「松田歯科医院」の審美歯科治療、歯のホワイトニング、ハイブリットセラミック、審美Q&Aがあります

奈良県の歯科医院 医療法人松田歯科医院
口腔インプラントセンター奈良

奈良県宇陀市榛原区萩原2439-2

トップページ
松田歯科医院の案内
院長紹介
院内・設備紹介
インプラント治療
MRCこども矯正
歯牙移植治療
歯牙移植治療
歯周病治療
審美歯科治療
歯周形成外科
矯正歯科治療
アンチエイジング・美容歯科
診療例
院内感染防止
無料歯科相談
初診予約受付
松田ブログ

審美歯科治療


歯のクリーニング

歯周予防のために開発された施術であるP.M.T.C.(プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)をご存じですか?PMTCとは、まず歯石をとり、「歯科衛生士や歯科医師などの専門家」が「歯の表面の汚れを除去したり、歯茎をマッサージするための専用機器と薬剤を使って「むし歯・歯周病予防」のために行う一連の施術のことです。

歯が溶けていく!そんな想像できますか?

今ご自分の歯は何本あるかわかりますか?本来、成人の歯は抜けない限り、親知らずがない状態で28本。右の図は、定期的にクリーニングを受けた人と受けてない人の比較です。定期的にクリーニングを受けた人は80歳でもほとんど歯が残っています。(表 赤棒)将来に備えて出来るだけ若いうちから、お手入れするかによって、将来の残す歯がこんなに違うのです。いくらお金があっても入れ歯では、悲しいですよね。80歳になっても20本以上自分の歯を保ちましょう。

タバコのヤニ、茶渋などの着色や歯の頑固な汚れを取り除きます。本来のきれいな歯の色を取り戻したい方にはおすすめです。

ホワイトニング

歯の色が変色する原因は「歯の表面の汚れ」「加齢・遺伝による変色」「歯の内部構造が原因」で変色している場合など大きく分けて3つと言われています。歯の表面の汚れは毎日丁寧に時間を歯磨きすれば着色は防げますが、食べ残しなど、こびり付いてくるとなかなか、歯磨きだけでは落とせません。歯の表面の汚れであれば歯のクリーニングを行えば、ある程度白くすることが出来ます。

しかし、年齢が重なると徐々に歯の色は濃くなります。象牙質も厚みが増し、黄褐色が強くなります。本来の歯の色より白く輝く歯を手に入れたい方には歯のホワイトニングが良いでしょう。ホワイトニングには歯科医院で行う(オフィスホワイトニング)とお家でおこなう(ホームホワイトニング)があります。


オフィスホワイトニング

歯の表面にホワイトニング効果がある薬剤を塗ります。レーザーや光を照射して白くする方法です。
即効性がありますが、色の戻りが早いという性質があります。歯科医師、歯科衛生士の管理下で行うため安心感があります。希望の白さが手に入れることができますので、お気軽に当院までご相談下さい。

>>詳しいオフィスホワイトニング症例はこちらをご覧下さい



ホームホワイトニング

あなたの歯に合った専用トレイ(マウスピース)作成します。お家で作成した専用のトレイに、ホワイトニングジェルを流し込み、歯に装着します。1日2時間程装着して、約2週間ほど行います。白くなるためには多少お時間が掛かりますが、家庭で出来る手軽
お家で行うホームホワイトニングはお客様の歯の色や歯の性質に合わせてジェルがあります。詳しくは当院までお問い合わせ下さい。

セラミック

ハイブリットセラミック

保険適用の硬質レジンも優れた素材ですが、吸水性があるため、使用期間中にニオイがついたり、変色することは避けられません。セラミックは吸水性がないためニオイも変色もなく美しさを保てます。


セラミッククラウン

むし歯の進行具合によっては被せ物ブリッジによる治療となります。セラミックを使用することで金属や歯科用プラスチックでは得られない透明感のある白い歯の輝きを取り戻すことができます。

>>詳しいオールセラミックによる症例はこちらをご覧下さい


ラミネートベニア

歯の色がくすんでいたり、事故などにより歯の一部が欠けたり等の悩みには、セラミックの薄片を貼り合わせる治療を行うことで解決できます。天然の歯の形、健康的な色つやに再現します。

>>詳しいラミネートベニアによる症例はこちらをご覧下さい


セラミックインレー

インレーとはむし歯を削り終わった後に詰めるものです。従来アルマガムや金属が使用されてきましたが、黒く目立ち、見た目はよくありません出した。セラミックをしようすることにより、治療箇所が目立たず、非常に健康的に見えます。


Q1.ホワイトニングは誰でも、どんな歯でもできますか?

ホワイトニングは基本的に歯の成長過程がある18歳以下は出来ません。
また、妊娠中あるいは授乳中の女性は精神面や肉体面からも不安なこの時期は避けられた方がよいでしょう。
むし歯の方は治療が終わってからホワイトニングします。
しかし、差し歯の方は残念ながら出来ません。また、神経がない方でも白くすることは出来ますが、限界があります。神経のない歯や差し歯の方で、どうしても白くしたい場合はセラミックなどをおすすめします。

Q2.ホワイトイトニングって安全なの?

ホワイトニングの安全性は様々な大学や研究期間発表により「歯のダメージを与えない方法」として確立しています。ホワイトニングの基剤である過酸化水素は、米国食品医薬品局(FDA)でも成分の安全性を保障しており、ホワイトニング剤自体は、その安全性をADA(米国歯科医師会)が認めています。
食品添加物や化粧品の許可番号を得たものなど、安全な原材料を使用しています。また、これまでアメリカで、数千万人が体験していますが、事故報告は1件もありません。

Q3.前歯にすき間がありますが、矯正しないとダメですか?

診察してみないとはっきりしたお答えが出来ませんが、特に噛み合わせにが悪い、歯並びが悪いなどの原因がなければ、セラミックをかぶせる方法などがあります。なぜ、すき間があるのか?一度受診された方が良いでしょう。当院は矯正歯科診療も行っております。お気軽にご相談下さい。

Q4.歯ぐきの色が黒ずんでいます。何となく笑うことが恥ずかしいのですが…

歯ぐきの黒ずみはメラニン色素が沈着していることが原因です。レーザーや薬剤でメラニン色素を除去する施術があります。何回か行うと、ピンク色の健康的な歯ぐきが取り戻せ、きっと笑顔美人になるでしょう。



Copyrgiht(C)2015 MATSUDA DENTAL CLINIC.All Rights Reserved.