口腔インプラントセンター奈良 「松田歯科医院」は歯牙移植、自家歯牙移植、口腔インプラント治療ができます

奈良県の歯科医院 医療法人松田歯科医院
口腔インプラントセンター奈良

奈良県宇陀市榛原区萩原2439-2

トップページ
松田歯科医院の案内
院長紹介
院内・設備紹介
インプラント治療
MRCこども矯正
歯牙移植治療
歯牙移植治療
歯周病治療
審美歯科治療
歯周形成外科
矯正歯科治療
アンチエイジング・美容歯科
診療例
院内感染防止
無料歯科相談
初診予約受付
松田ブログ

歯牙移植治療


歯牙移植とは

ご自分の歯を別な場所(歯を失った場所)に植えることができます。これを自家歯牙移植と言います。自家歯牙移植のメリットは歯根と歯槽骨(歯を支える骨)の間にあるうすい膜「歯根膜」も歯と一緒に歯と移植でき、生きた自然の歯を取り戻すことができます。
インプラント”は人工歯根の移植であるのに対し、歯牙移植は天然臓器の移植です。
たとえば親知らずや、噛み合わなくなった第二大臼歯や歯列からはみ出た第二小臼歯などを移植することで要らない歯の不具合や機能を一挙に回復することができるのです。つまり、以前あった歯とほとんど変わらない状態で使用できるのです。
移植歯の根の状態が良い事、移植する受け皿である骨の量や質が良いことなどの状態が揃わないとうまくいきませんが、十分に検討する価値があります。

歯牙移植の症例

【症例1 36歳女性 左側第一大臼歯部の腫脹】

こちらの詳しい歯牙移植の症例は
こちらをご覧下さい


Copyrgiht(C)2015 MATSUDA DENTAL CLINIC.All Rights Reserved.