口腔インプラントセンター奈良 「松田歯科医院」はヒアルロン酸・ボトックス注入等アンチエイジング美容歯科治療も行っております

奈良県の歯科医院 医療法人松田歯科医院
口腔インプラントセンター奈良

奈良県宇陀市榛原区萩原2439-2

トップページ
松田歯科医院の案内
院長紹介
院内・設備紹介
インプラント治療
MRCこども矯正
歯牙移植治療
歯牙移植治療
歯周病治療
審美歯科治療
歯周形成外科
矯正歯科治療
アンチエイジング・美容歯科
診療例
院内感染防止
無料歯科相談
初診予約受付
松田ブログ

アンチエイジング美容歯科


いつまでも若々しくいたいと誰もが思うこと。
アンチエイジングとは日本語で「抗加齢」という意味で、老化や加齢という人間にとっては仕方ないものとされていた問題を医学的に捉え、それを治療していくという考えのもと生まれた「積極的予防医学」のことです。
松田歯科医院のアンチエイジング・美容歯科は美しい歯並びだけではなく、年齢に負けないあなたのトータルな美しさづくりをサポートさせて頂きます。

歯科で行うヒアルロン酸注入とは?

ヒアルロン酸とは・・・皮膚や関節に多く含まれており、とても優れた保水能力をもってます。顔や手足の肌荒れが著しく改善したり、腰痛や肩こりに改善効果があるといわれてます。

ヒアルロン酸は、胎児のときが最も体内に存在しているといわれ、女性ホルモンが低下する30代以降から減少し始め、40代以降では急速に体内から減少していきます。

放置しておくと保湿力が低下し、乾燥、小じわが多いお肌になってしまいます。特にお口の横のほうれい線、目の下のクマなどはかりしれません。 そこで失われたヒアルロン酸を直接お肌に注入するすることで、ハリのある若々しいお肌や素敵な表情をつくり、アンチエイジング効果が期待されます。

松田歯科医院では高品質で安全性の高いヒアルロン酸注入治療を行っております。

当院で使用しているヒアルロン酸は、フランス・フィロルガ社製「X-HA3」とイタリア・フィディア社製「IAL-SYSTEM ACP」の注入剤を使用しております。

ヒアルロン酸 X-HA3 このヒアルロン酸「X-HA3」は、フランスの専門研究企業で30年以上の皮膚のアンチエイジング専門を研究しているFILORGA社の製品です。植物性由来のヒアルロン酸原料かつ発行培養法での洗浄製法で作られているため「高い安全性」と承認「IC0297」「ISO13485」を取得。

2007年にフランスで発売されると同時に全世界50カ国以上で広がり、この分野では高い治療効果が期待出来るヒアルロン酸です。皮膚の老化防止の専門研究所で開発された最新のヒアルロン酸「X-HA3」を注入することにより皮膚のボリュームアップが可能となります。

また、活性型ヒアルロン酸「IAL-SYSTEM ACP」は真皮に注入することによりコラーゲンやエラスチンの生成を促進しゆっくりお肌を若返らせていきます。定期的な注入で老化を防ぎ、ふっくらしたお肌を実現します。

歯科で行うヒアルロン酸注入できる部位

歯科で行うボトックス注入とは?

ボトックスとは、神経末端の組織の作用を抑制し、神経から筋肉への命令伝達を阻害することで 異常な筋肉運動を和らげたり、止めたりすることによって効果を発揮します。

美容外科のシワとりにも使われていることはよく知られています。
松田歯科医院では主に咬筋へのボトックス注射で、歯ぎしり。食いしばり、そしてこれに筋する顎関節症の治療を行っております。

歯ぎしりには、睡眠を妨げ、強い噛み合わせのために、朝起きた時に顎や側頭部に強い頭痛や、肩こりの原因になることもあります。また歯の摩擦や、被せものが割れたりすることにもつながります。

ガミースマイルや歯ぎしり、顎関節症にボトックス注入治療

笑ったときに歯ぐきが見えすぎてしまう状態を「ガミースマイル」と言います。
上唇をめくり上げる筋肉が強く働くことによっておきてしまうため、笑うときに歯ぐきが見えすぎてしまう事があります。

今までは外科的な手術などで行ってきましたが、ボトックス注入をすることで筋肉をリラックスする働きをしてくれるため、歯ぐきを見えにくくする事が可能になります。

また、顎関節症やストレスなどで歯を強く噛みしめてしまう方は、咬筋にボトックスを注入することで、食いしばりや顎の疲労感などの軽減される効果があります。
歯ぎしりや食いしばり等にお悩みの方は、是非当院までご相談下さい。


Copyrgiht(C)2005 MATSUDA DENTAL CLINIC.All Rights Reserved.