口腔インプラントセンター奈良 「松田歯科医院」は患者様に十分ご理解頂くためにもインプラント治療の流れをご説明します

奈良県の歯科医院 医療法人松田歯科医院
口腔インプラントセンター奈良

奈良県宇陀郡榛原町萩原2439-2

トップページ
松田歯科医院の案内
院長紹介
院内・設備紹介
インプラント治療

インプラント治療の基本的考え方とは

インプラント治療の流れ

ブリッジや入れ歯の方へ

インプラントと再生治療

インプラント治療の症例

インプラントQ&A

インプラント無料相談

安全安心なインプラント治療

MRCこども矯正
歯牙移植治療
歯牙移植治療
歯周病治療
審美歯科治療
歯周形成外科
矯正歯科治療
アンチエイジング・美容歯科
診療例
院内感染防止
無料歯科相談
初診予約受付
松田ブログ

インプラント治療


ブリッジや入れ歯の方へ

前歯を一本失った場合

従来の治療法 ブリッジ

インプラント治療

両側の健康な歯を削る必要があります。

健康な歯を削ることなく、天然の歯特別がつかない歯並びを再現出来ます。


奥歯を失った場合

従来の治療法 部分入れ歯

インプラント治療

金属の止め具などに違和感を感じ、見た目も良くありません。
硬い物が安心して食べられません。

止め具など使わないため、口の中に違和感を感じません。しっかり固定されているので、硬い物を食べても安心です。


全ての歯を失った場合

従来の治療法 総入れ歯

インプラント治療

ガタつきがあると安心して食事が出来ません。入れ歯がズレたり、食べ物が内側に入って痛くなることがあります。

自分の歯のようなしっかりした噛みごごちで、安心して食事ができます。入れ歯のように外れる心配もありません。


総入れ歯が安定しない場合

従来の治療法 
(入れ歯安定剤・入れ歯の作り直し)

磁気式インプラント治療

入れ歯安定剤では、人前で外れるなどの不安があります。

2~4本のインプラントを埋め、最新の強力な磁石アタッチメントをつける事により、ズレることなくよく噛むことができます。
>>>詳しくはこちらの症例をご覧下さい



Copyrgiht(C)2015 MATSUDA DENTAL CLINIC.All Rights Reserved.